いつものもしもセット – 無印良品 –

備えあれば憂いなしと言いますが、備えあっても正直不安です。

と言っても備えないともっと不安なので、わたしは毎年3月と9月に防災グッズを見直すようにしています。ちょうど半年に1回ペースだし、過去に大きな災害があった時期だから何かとニュースやSNSで話題になるので思い出しやすい時期だからです。

今まではなんとなく防災リュックに過去ポルノグラフィティがツアーグッズで出していた防災セットや去年買った手巻きのラジオなどを入れていたのですが、そのとき気づきました。これ、一人分じゃないかと。我が家は二人(+1匹)なので、これでは足りません。

しかも夫は仕事用のリュックにパソコンを入れて避難すると言うので、防災リュックを作るよりもいつものリュックにさっと入れられる持ち出し袋のほうが良さそうだなあと思っていたところで、無印さんが販売してくれている防災セットを見つけました。

無印良品の『いつものもしもセット』は携帯セット、持ち出しセット、備えるセットの3種類あります。

今回わたしが選んだのは持ち出しセットです。

入っているものはこちら↓
・撥水サコッシュ
・コンパクトヘッドライト
・エマージェンシーシート
・大判ボディーシート
・耳栓
・EVAケース
・除菌シート
・いつものもしもハンカチ
・三層マスク
・絆創膏
・連絡のルールメモ帳

この箱のまましまってもおけるし、箱の裏側には使用期限を書いておくこともできます。

余談ですけど、『もしもハンカチ』ってドラえもんの道具にありそうでかわいい名前だなって思いました。もしもボックスみたい。

ほぼ普段の無印で揃う商品だから揃えようと思えば自分でもピックアップできるんだろうけど、いざ自分でとなると「何を入れたらいいのか」と悩んでしまう防災グッズ。なので、こうしてセットになっているとうれしいなと思いました。無駄がないラインナップです。

しかもこのすべてが付属のサコッシュにすっぽり入るのもありがたいところ。わたしはここに100円ショップで買った携帯トイレもいっしょに入れました。女性用ならナプキンもいっしょに入れておくとよさそう。

これを使う日が来てほしくはないんだけど、いつかのもしもに備えての準備です。きっとどんなに備えてもその日がくれば不安になるんだろうけど、お守りみたいに「とりあえずこれあるし」と思えるとほんのちょっとだけど日常の気持ちが落ち着く気がします。

 

価格 3,990円(税込)
HP https://www.muji.com/jp/ja/feature/other/559811
EC https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344244067

記事内の情報は最新のものではない場合があります。最新の情報は公式サイトや公式SNSなどでご確認をお願いいたします。
 


WRITER:トモイ
KOIKINA案内人。主に書いています。特別でも高価でもない心地よい生活のものを紹介しています。 詳しくはABOUTページにて。
Scroll to top