MIX COOKIES JAR – Merci BAKE –

背徳感、というのでしょうか。

毎日をがんばっていると、たまにちょっとだけ普段はやらないようにしていることをしたくなってしまうんです。時間を気にせずゲームをして家事や仕事から逃げてみたり、思いっきり洋服を買ってみたり。もちろん法や倫理を侵すわけじゃないんだけど、自分に制限をかけている何かをやってみたくなるときがわたしにはあるんです。

だから、普段は甘いものをたくさん食べるのはやめておこうと思っているけれど、たまに「食べちゃえ!」と気持ちが赴くままに食べちゃうことがあります。

食べたあとは少しの後ろめたさ。でも好きなことをした幸福感のほうが大きいんです。Merci BAKEのクッキージャーを食べたときは、その満足感がいつもより大きかった気がしました。

背徳感のせいでしょうか。それもあるかもしれないけど、クッキーひとつひとつの満足度が高かったからだと思います。

10センチちょっとの高さの瓶にぎっしりと詰まったクッキーをひとり占めできると思うと、心がわくわくしてします。

入っているのは3種類のクッキーです。

↓ごまと全粒粉のサブレ。ごまの香りがふわりと広がって、ざくざくした食感も気持ちいい。

↓アーモンドクロッカン。軽い食感で、この3つの中では甘めのお味。

↓メープルクッキー。甘さ、しょっぱさ、香り、すべてのバランスがいいのです。

甘いだけじゃなくてときどきしょっぱいクッキーだから、甘いしょっぱい、甘いしょっぱいのスパイラルでジャーに伸ばす手が止まりません。気づいたら半分くらいひとりで食べていました。食べ過ぎたかな……でもしあわせだな。

ひとりで食べながらそんなことを感じていたので、このクッキージャーは比較的ひとりでがんばっているシーンが多い友人(もしくは自分)に渡したいと思いました。

*****

こちらのクッキージャーを販売しているのは、世田谷線の松陰神社前から歩いてすぐにあるMerci BAKEです。

紹介しておいて、なのですがこのクッキージャーは2019年3月のホワイトデー時期の限定商品です。普段はこれより一回り小さいジャーで販売されています。(通常販売しているのはひとつのジャーにクッキー1種類の商品です。)

Merci BAKEさんでは毎年年末にクッキー缶を数量限定で販売しています。こちらにも、しあわせいっぱいのクッキーが詰まっているんだろうなあ。

2018年末のクッキー缶は12月1日に予約開始、受付は店頭のみで発送はなしでした。購入するには事前予約が必須です。気になる方はお店のInstagramを要チェックです。(缶の中身は毎年変わるのだそう。今から年末が楽しみです。)

今回は1週間ほど日持ちのするクッキージャーを購入しましたが、店内では焼き菓子も販売されていてイートインもできます。お店でケーキを食べておいしかったからとおみやげに家に持ち帰る、なんてこともできるのでお店でおうちでお菓子を楽しめます。

価格 1,500円(税別)
日持ち 1週間ほど
相手 だれかのために頑張っている人
SNS

記事内の情報は最新のものではない場合があります。最新の情報は公式サイトや公式SNSなどでご確認をお願いいたします。
 


WRITER:tomoi kana
KOIKINA案内人。主に書いています。新潟出身、今は東京でフリーランス。昭和の終わりに生まれました。お花は好きだけど、花束は苦手です。 詳しくはABOUTページにて。